ネット銀行

【2019年】住信SBI銀行はキャンペーンで口座開設がお得!評判は?

住信sbiはキャンペーンで口座開設

なにかと便利なネット銀行は、家事に仕事に忙しい人にこそおすすめです。
そのなかでも、住信SBIネット銀行は口座開設キャンペーンをおこなっている注目の銀行!

まだネット上に口座を持っていない方は、このタイミングだからこそ狙えるおトクなキャンペーンに注目です。

\キャンペーンがおトク!/ 住信SBIネット銀行口座開設の最新キャンペーンを確認する

3606
同じSBIグループのSBIネオモバイル証券もお得なキャンペーン中です!
知らずに溜まっている「Tポイント」で、サクッと個別株を少額で買えてしまう新しい投資方法ですね。

SBIネオモバイル証券で評判の特別キャンペーンがお得!【Tポイント投資】

SBIネオモバイル証券 口座開設

住信SBI銀行のキャンペーンは?

デビットカードで5,000円以上のお買い物
給与受け取りサービスで2,000円相当のポイントプレゼント!

住信SBI銀行では、期間限定キャンペーン常設優遇プログラムの2つのキャンペーンが行われています。このうち、ほぼ日常的に、長い期間にわたって行われているのが新規口座開設のプログラムです。

出典:住信SBIネット銀行公式サイト
住信SBIネット銀行、新規口座開設者に2,000円相当のポイントプレゼント

これは、新規の口座開設者のみを対象としたプログラム。

  • Visaデビットカードで合計5,000円以上を利用
  • 給与受け取りサービスの利用

という2つの条件をクリアすることで、もれなく2,000円相当のポイントを手に入れることができます。

最新の情報は住信SBIネット銀行公式サイトからゲットしましょう!

\キャンペーンがおトク!/ 住信SBIネット銀行公式サイトで、最新の口座開設キャンペーンを確認する

ネット銀行のメリットって?

スマホ一つで取引ができる
店舗のコストがないため、その分金利が高め!

そうはいっても、ネット銀行ってよくわからないし、不安……。
このように感じる人もいることと思います。ここで、ネット銀行のメリットについて見てみましょう。

ネット環境があれば取引可能

ネット銀行の最大のメリットは、インターネットにつながっていれば取引ができること。

各種振り込みはもちろん、通帳を記帳するための外出も必要ありません。残高の確認や、取引照会もクリック1つでOKです。

仕事が忙しく、銀行やATMの営業時間内に動きづらい方や、なかなか外出ができない子育て中のママでも安心です。

住信SBIネット銀行 ATMがいつでも使える、手数料が月最大15回無料、預金もローンも金利が魅力的、アプリで安心セキュリティ、デビット機能付きのキャッシュカード、預金やマイルに交換できるポイントスマホでも便利な住信SBIネット銀行公式サイトへ

金利や手数料がおトク

ネット銀行は、メガバンクや地方銀行などと比べると金利が高いケースが多いです。
その理由は、店舗運営のコストを抑え、その分還元しているから。

日本円での定期預金は、100万円未満のお金を1ヶ月以上預けると0.020%となっています。大手銀行の定期預金が軒並み0.010%となっていることを考えると、おトクですよね。

また、スマートプログラムというランクによって手数料が無料になるサービスも充実しています。どれだけ口座にお金を預けているか、どのようなサービスを利用しているかによって、手数料を無料にできる回数が変わってきます。

住信SBIネット銀行 ATMと振込手数料が無料に!スマプロランクの決まり方

住信SBIネット銀行 スマプロランク判定条件出典:住信SBIネット銀行公式サイト

住信SBIネット銀行では、口座の残高やサービスの利用状況によってランクが決まり、ATM手数料や、他行への振り込み手数料を無料で使える回数が変動します。

ただし、無料枠がかなり有りますので、どなたでもかなり活用できるはずです!

  • 住信SBIネット銀行同士なら回数無制限で振込手数料はゼロ円
  • 他行でも三井住友信託銀行宛てなら回数無制限で手数料ゼロ円
  • 上記以外でもランク1のどなたでもATMも月2回までは引き出し手数料無料

住信SBIネット銀行 スマプロランクによるATM手数料無料回数の表住信SBIネット銀行で最新キャンペーンを確認する

近くのコンビニATMが使える

ネット銀行の多くは、コンビニのATMや各種銀行とも提携しています。

コンビニATMであれば、お金が24時間365日、いつでも引き出せます。急に現金が必要になったときに、銀行のATMを探して時間を無駄にすることはありません。

駅前のコンビニに駆け込むことができますよ。

イオン銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行出典:住信SBIネット銀行はじめてのかたへ

住信SBIネット銀行で最新キャンペーンを確認する

自宅にいながら口座開設も簡単

メリットが多いネット銀行ですが、もちろん、新規口座をネット経由で開設することも可能です。
なんと、住信SBIネット銀行では本人確認書類の郵送は必要なし。手間ひまかけずにさっくりと進めることができるのです。

申し込みは、とても簡単です。

住信SBIネット銀行公式サイトへ

  1. オンライン口座開設フォームに必要事項を入れ込んで、ユーザーネームとパスワードなどを設定します。
  2. 1週間ほどたつと、本人限定受け取り郵便での郵送でキャッシュカードが送られてきます。このときの受け取りには「顔写真付き身分証明書」が必要です。運転免許証やパスポートなどを準備しておきましょう。
  3.  オンライン口座にログインし、カードの受け取り確認や、パスワードの再設定などの対応をします。

最短で3ステップからの開設ができます!

これだけのシンプルなやりとりで口座が開設できて、さらにおトクなキャンペーンもあるとしたら、試してみない手はありませんね。

\キャンペーンがおトク!/ 住信SBIネット銀行口座開設の最新キャンペーンを確認する

良い口コミ

ネットでも、住信SBIネット銀行の使いやすさは好評です。なかには、会社の設立に使える!という声も。

いつまでも、キャンペーンが続くと限りませんので、オトクなうちに口座開設だけでも済ませてしまうのがコツですね。

\キャンペーンがおトク!/ 住信SBIネット銀行の口座開設キャンペーンを確認する

3606

住信SBIネット銀行は、通帳もないですし印鑑もありません。
その事で何かデメリットがあるのか気になる方はこちらをどうぞ。

住信SBIネット銀行のデメリットは?通帳無し・印鑑無し
印鑑も通帳もない住信SBIネット銀行は何かデメリットはあるのか?口座開設にも印鑑も不要ですし、冊子での通帳もない住信SBIネット銀行。キャンペーンもオトクなのは分かるけど・・デメリットはあるのでしょうか?この記事で確認していきましょう!...

ビットコインなど仮想通貨・暗号資産の取引のためのネット銀行は、色々な取引所と連携している住信SBIネット銀行の一択と言っても過言ではありません。

住信SBIネット銀行は仮想通貨・暗号資産取引には必須・おすすめ
仮想通貨・暗号資産(ビットコインなど)取引のために住信SBIネット銀行を開設するべき理由ビットコインなどの仮想通貨・暗号資産の取引には、取引所との間で日本円の入出金を行うための銀行口座が必要です。 その銀行口座には入金...