ネット銀行

東京スター銀行の口座開設キャンペーンとは?評判・特徴・メリット・デメリットも解説

東京スター銀行のキャンペーンとは

東京スター銀行は個人にも法人にもサービス拡充をしており、評判の銀行ですね。

対面でのセミナーなどにも力を入れており、色々な施策を打ち出してきています。
そのメリット・デメリット・特徴についてまとめてみました。

オトクな口座キャンペーンもやってますので、キャンペーンが終了しないうちに確認しておいたほうが良いですね!

この記事でわかること
  1. 東京スター銀行の口座開設キャンペーンとは?
  2. 東京スター銀行のメリット・デメリット
  3. 東京スター銀行の特徴や評判

\口座開設は当然、無料!/ 東京スター銀行口座開設の、最新キャンペーンを確認する

住信sbiはキャンペーンで口座開設
【2019年】住信SBIネット銀行はキャンペーンで口座開設がお得!評判は?2019年10月最新:住信SBIネット銀行が口座開設キャンペーンをやってますね!振込手数料も同行宛てなら0円、ランクに応じて他行宛てでも月15回まで無料、と何とオトク!キャッシュカードもコンビニやスーパーの提携ATMから24時間365日取引可能で超便利。基本的にはメリットしかないネット銀行ですのでキャンペーン中に口座開設してしまいましょう!...

東京スター銀行の口座開設などのキャンペーンは?

さまざまなキャッシュプレゼントなど実施中!

セミナー参加&取引プログラム

■【条件】
東京スター銀行の「人生の見通しセミナー」に参加し、下記のような取引をされた方が対象

■【キャッシュバックプレゼントの一例】

取引内容キャッシュバックプレゼント
1万円以上の積立商品1000円プレゼント!

※積み立て投資信託や外貨預金積立などが対象です

東京スター銀行口座を開設し、セミナー詳細や日程を確認する

東京都内アドバイザリープラザ限定プログラム

■【対象店舗】
:南砂町・代々木上原・三軒茶屋・浜田山・川口アドバイザリープラザ

【キャンペーン期間】
:2019年8月5日(月)~11月30日(土)

■【キャンペーン概要】
:キャンペーン期間中、上記の都内アドバイザリープラザに店舗に行き、下記対象の相談をされた方に各地域で使える商品券1,000円分がプレゼントされます。

■【商品券プレゼントの一例】

場所プレゼント商品券
南砂町アドバイザリープラザSUNAMOご利用券
代々木上原アドバイザリープラザ小田急百貨店商品券
三軒茶屋アドバイザリープラザ世田谷区内共通商品券
浜田山アドバイザリープラザすぎなみギフトカード(区内共通商品券)
川口アドバイザリープラザマルエツ商品券

※詳細条件や最新の日程などは公式サイトで確認ください

東京スター銀行口座開設

東京スター銀行のメリット・デメリット

メリットもデメリットも両方確認していきましょう!
正直言って、どう控えめにみてもメリットの方が大きいです。

メリットは?外貨預金をしている方・コンビニATMを月数回利用する方は東京スター銀行一択!

メリット①米ドル為替手数料はいつでも無料!他も格安!

東京スター銀行為替手数料ゼロ円

東京スター銀行をとくにおすすめするのが、米ドルで外貨預金をしている方です!
インターネットバンキングからの購入・引き出しならいつでも無料!

東京スター銀行為替手数料

利用している以上、手数料がかかるのは仕方ないのですが、米ドル⇔日本円のやり取りに手数料がかかるのはいただけません。

1年でけっこうな金額になります。

「むかしやっていたけど、失敗したんだよね…」という方も、手数料がかかりませんので外貨に強い東京スター銀行で再チャレンジもおすすめです。

メリット②外貨預金がいつでも高金利&好金利!

こちらも外貨預金している方向けですね。
米ドルの普通預金で年利0.50%、定期預金になると0.90%にもなります!

東京スター銀行外貨預金メリット

メガバンクの円普通預金は年利0.001円。

まわりの人と同じように円貯金をしていてもなかなか貯まりませんので、頭がひとつもふたつも抜けた東京スター銀行の米ドル預金は、選択肢のひとつになるのではないでしょうか。

東京スター銀行口座を開設し、優遇された外貨預金の高金利をゲットする

メリット③給与振込指定で金利が100倍に!

東京スター銀行給与指定で金利優遇

一般的なメガバンクの金利は0.001円です。

東京スター銀行も通常は0.001円ですが、給与振込口座に指定するだけで0.1円になります。

じつに100倍になるわけですね!

注意する点は、会社が使用しているファームバンキング(FB)によっては「給与振込」と記載されないものがあります。

摘要欄に「給与振込」という記載がある方が0.1%の優遇を受けられますので、無い方は残念ながら通常金利になります……。

この点はお勤め先に確認したり、今どうなっているか通帳やWEB口座などを確認してみてくださいね。

摘要欄に「給与振込」とあれば、チャンス!!
東京スター銀行に給与振り込み先を変えるだけで、年利0.1%のできあがりです!

通帳確認したら「給与振り込み」だったので、東京スター銀行の口座を開設し、振り込み先を変更して優遇金利(年利0.1%)をゲットする

メリット④月8回までATM利用手数料実質無料

コンビニにATMが設置されたとき、「便利!」と思った方は多いことでしょう。しかし使ってみると平日の昼間でも100円の手数料が取られて驚きませんでしたか?
私なんかは「あ、取るんですか?」と地味にショックを受けました。金利は激安でまったく増えないのに取るところだけはしっかりしている……。

東京スター銀行はコンビニATMも含めた全国のATMが月8回まで実質無料です。月800円(税別)もお得!ちりも積もれま山となる。1年で9,600円(税別)。コンビニATMをよく利用する方は東京スター銀行にしておかないと1年で1万円近く損しているわけですね。

「実質」無料というのは、お手続きの際に手数料は一度引かれますが、翌月に同額がキャッシュバックされるからです。

メリット⑤月3回までインターネットバンキングからの振込手数料が実質ゼロ円

ATMからの振込ではなく、東京スターダイレクト(インターネットバンキング)に登録していて、スターワン口座取引明細書を「郵送しない」にしている方は、他行あての振込手数料が月3回まで実質無料です。

ATM手数料と同様に一度お取引時に手数料が引き落とされ、翌月の第一営業に同額を円普通預金にキャッシュバックされます。

それでは、東京スター銀行のデメリットは??

デメリット①東京スター銀行のATM・支店が少ない

東京スター銀行のATMからのお引き出しは平日・土曜の昼間ならば無料です。
平日・土曜の夜間、日曜・祝日は月8回までなら実質無料。

しかし、この東京スター銀行のATMの数が少ないです。
主要都市ならば10以上あるようですが、地方では1つしかないところも。

ATMが1つしかない県では、実質無料の8回を越えたら手数料がかかります。
地方住みの方はATMの使い方を工夫する必要あり、という事ですね。

まあ、引き出し無料が8回も使えれば十分ですが

デメリット②ローンの申し込みは他の銀行と順番が違う

銀行ローンの申し込み手順
一般的な銀行ローン申し込み⇒借入審査⇒合格⇒口座開設
東京スター銀行まず口座開設⇒ローン申し込み⇒借入審査⇒結果発表

こんな手順の違いがあります。

ローン審査に受かるかどうかはわかりませんが、口座を開設しないと受けられないのですね。

もし審査に落ちたら口座だけが残ります……。
解約すればいいのですが、落ちたらちょっとモヤモヤ……。

東京スター銀行の特徴や評判は?

革新的なサービスを生み出す柔軟姿勢は地方銀行にはマネできない!

東京スター銀行外貨預金メリット

東京スター銀行の評判を見てみましょう。

東京スター銀行は外貨為替手数料が安いです!
インターネットバンキングなら米ドルは購入時も引き出し時もゼロ円!

積み立てすれば金利は優遇され、たとえば米ドルの外貨預金の優遇金利は年利0.50%です。
メガバンクの普通預金金利なんて0.001円……。

外貨積み立てで賢くお得に貯金できます!

リバースモーゲージも評判

東京スター銀行充実人生

マイホームを担保に融資を受け、生きているうちは利息だけを支払い、死後に整理をする「充実人生」。

賛否両論あるサービスですが、実際に

  1. 子供がいない
  2. 自宅は老朽化
  3. 地方で自宅の売却は難しい

など、自宅を残されることが負担や迷惑にしかならない家庭では、死後に整理してくれるのは好意的に受け取られています。

東京スター銀行は、少子化や生活スタイルの多様化にいち早く対応!

いまだにFAXでやり取りをしているような地方銀行には難しいことでしょう……。

法人向けサービスも充実し、企業にも選ばれている銀行

企業の支払い業務は銀行窓口ではおこなわず、「FB(ファームバンキング)システム」というサービスを使って日々の支払いや口座の管理をする例がほとんどです。

窓口よりも支払手数料が安いのが特徴ですが、東京スター銀行のFBシステムは給与振込が無料です!

企業の経営者にはうれしいサービスですね!

東京スター銀行FBシステム手数料

他の銀行のFBシステムでは同行ならば無料、他行あては数百円かかるのが一般的ですが、東京スター銀行では他行あての給与振込でも無料です!

社員が多ければ多いほど、他行あて給与振込のコストは上がります。
コスト削減のためにも、東京スター銀行おすすめです。

東京スター銀行は貸付ファンドのFundsとも業務提携

東京スター銀行と貸付ファンド投資のFundsが業務提携を結びました。

それにより、東京スター銀行と取引がある法人企業があった場合、一般個人投資家から資金調達を検討できるように、東京スター銀行からFundsを通じて紹介、Fundsにてファンド化して投資受付!のようなスキームも組めるようです。

銀行なのに、銀行融資以外の方法を提案する、東京スター銀行!
とても柔軟な姿勢です。

東京スター銀行とfunds提携
Funds(ファンズ)ファンド組成企業の選び方
評判のFunds(ファンズ)におけるファンド組成企業の選び方とは?Funds(ファンズ)のファンド組成企業の選択については、クラウドポート社内でも、案件を発掘してからファンドとしてリリースするまで、3段階程度の審査を経る必要があり、かなりリスクヘッジをしています。 どのような手続きなのか、ファンド組成採用の最終ジャッジは誰なのか??、詳しくは記事をご覧ください。...

東京スター銀行のまとめ

様々な取り組みを実施している東京スター銀行

キャンペーンも内容変わったりして、特典がなくなってしまう可能性もありますので、早めの口座開設がキャッシュバックなどを最大限に受けられるコツですね。

\無料で口座開設/ 東京スター銀行口座開設のキャンペーンを確認する