株・投資信託

初心者の米国株勉強にはモトリーフールの無料メルマガが評判よくおすすめ【安く買って高く売れ】

モトリーフールの無料メルマガ

株式投資というと「日本株」の取引をする人が多いですが、最近はネットフリックスの動画配信やアップルのアイフォーンなど、アメリカの製品・サービスが身近になったこともあり、「米国株」の取引をする人が増えています。

初心者の方が米国株の勉強をするにはモトリーフールの無料メルマガが最強です。
この記事ではその理由について解説していきます。

モトリーフールは「安く買って高く売れ」のテーブルゲームでも有名ですね!

この記事でわかること
  1. 米国株の勉強方法
  2. モトリーフールについて
  3. モトリーフールのメルマガの内容
  4. モトリーフールのゲームボード「安く買って高く売れ」について

モトリーフールの無料メルマガに登録すれば、米国の株式市場の最新の情報や、注目のテーマなど米国株式の一次情報が「タダ」で手に入るので、いろいろ知りたい米国株投資初心者さんにはぴったりですね。

アメリカ株の一次情報を入手したいけど英語が読めない・・
忙しいから自分で情報を探しにいく時間がない・・

こんな方にも特におすすめです。

右肩あがりのチャートモトリーフールは、株式の長期投資を推進する情報発信をしており、アマゾンやネットフリックスといった成長株を早期に発掘しました。

モトリーフールがネットフリックスを推奨した10年以上前、日本では圧倒的に「ガラケー」が主流だったころ、今でいう「アプリ」「動画配信」なんてものは、存在しませんでした。

その時代に誰がネットフリックスの株を買う事ができたでしょうか?

ちなみにモトリフールが推奨した10年以上前から比べるとネットフリックスの株は約90倍になっています。
※2018年時4ドル ⇒ 2020年3月時点360ドル台

ユキキ
ユキキ
110万円買っていたら10年で1億円に・・ゴクリ

こういった銘柄をご自身で発掘できそうな方は登録する必要はありません。

お宝銘柄発掘のイメージ\米国株の情報をタダで手に入れる/
無料メルマガ『モトリーフール』に登録し、最新情報を受け取る

市場の暴落時に「安く買って高く売る」ことが出来れば儲かりますよね。
大事な心構えや必要な行動を記事にまとめてあります。ご参考まで。

【参考記事】暴落時にインデックス投資や株式投資を始める&買い増しできると儲かる

おすすめの米国ETFもまとめています。
エースとなり得るETF、高配当・ハイテク・債券など様々な切り口で比較していますので参考にしてください↓

おすすめアメリカ(米国)ETFとは
米国(アメリカ)ETF積み立ての始め時?オススメの高配当銘柄や買い方も解説【VOO・VTI・VYM・SPYD・HDV・VGT・QQQ・BND・AGG・SPAB】投資初心者も投資中級者も「リーマンショック」「コロナショック」などによる株価の急落を喰らった方は、『こんなにも恐るべきスピードで落ちてい...

モトリーフールとは

モトリーフールとは、1993年にアメリカで設立された個人投資家向けの金融メディアです。
アメリカ版WEBサイト:Motley Fool

モトリーフールHP(画像引用:モトリーフールホームページより)
『日本語版』運営会社 ザ・モトリーフール・ジャパン株式会社
住所 東京都港区南麻布3丁目19ー23オーク南麻布ビル2階
日本法人設立 2018年4月17日
代表取締役 ブライアン・リチャーズ (米国本社)
取締役 取締役、ジャパン・ヘッド:加賀 章弘

2018年にはモトリーフール・ジャパンの立ち上げもあり、アメリカだけでなくイギリス、ドイツ、カナダ、オーストラリア、シンガポール、香港、日本の世界8ヶ国に展開されています。

モトリーフールジャパンは長期投資の手助けとなるべく、投資のイロハから米国株最新状況などの情報を配信しています。

世界ネットワークのイメージ1日5~6記事前後の記事が公開されているため、かなり多くの情報を手に入れることができるサイトであると言えます。

直近の相場の状況の解説・今後の見通しから、米国株の個別株の紹介まで、米国株式に関わることを網羅して情報を得られるのはとても良いですね!

モトリーフールの無料メルマガの内容

投資の基礎情報から米国株、日本株等の最新情報まで幅広い情報を配信しているモトリーフールですが、メールアドレスを登録するだけで、米国株の一次情報を無料で得ることができるメルマガサービスが一番人気です。

メールマガジンを無料購読登録すると、以下のようなスペシャルレポートを受け取ることができます。

モトリーフールメルマガ登録後画面

投資初心者にとっては、米国株の個別の銘柄を探すことや、相場の全体的な動向の情報を自ら探すのはかなり難しいと思います。

よって、メルマガで最新の情報を無料で受け取れるのはかなり有益と言えるでしょう!

無料メルマガの登録の仕方

無料メルマガの登録の仕方は簡単です。

  1. メールアドレスの入力
  2. チェックボックスにチェックを入れる
  3. 無料メールマガジンの登録ボタンを押す
登録は30秒もかかりません。
すぐにスペシャルフリーレポートを読むことができます。

 

モトリーフールのボードゲーム「安く買って高く売れ」も人気

ボードゲームのイメージモトリーフールの商品ラインナップには「安く買って高く売れ」という投資家となって売買の判断や戦略で差をつけるボードゲームがあります。

ゲームで楽しみながら株式投資を学ぶことができ、実際の株式売買をやったことのない方でも遊べるうえ、株式の売買に慣れた方でもあっても原則に還って株式売買を楽しむことができます。

そのゲームの名の通り、投資の大原則である「安く買って高く売ること」という基本を学ぶにはぴったりのゲームです。

実際にプレイしたことがある方の声を集めてみました。


みなさんの声にもある通り、ゲームをやることで

  • 株の実態を学ぶ
  • 「安く買って高く売る」という投資の大原則を身をもって学べる

という流れですね。

とはいえ・・・勉強のために、こちらのゲームを入手するには輸入しなければなりませんし、1万円以上のコストをかけることになります。

まずは、モトリーフールの無料メルマガで勉強していくのが良いかと思います。

ぜひ株で稼いで、1万円のボードゲームを大人買いしてください!

まとめ

モトリーフールの無料マガジンは、米国株式の最新の相場状況や個別株の詳細を知るにはベストツールと言えるでしょう。

おさらいです。

こんな人にオススメ
  1. 米国株の相場の状況を知りたい
  2. 米国株式の個別銘柄の情報が欲しい
  3. 株式相場の情報をタダで手に入れたい

日本ではない他の国の企業の情報を手に入れるのはなかなか困難ですが、モトリーフールの無料メルマガを使えば、最新の米国株式市場の情報が手に入ります。

米国株投資をしたい初心者さんはぜひ活用すると良いでしょう!

 

投資初心者向けには元手なし(ゼロ円)からできるポイント投資や、その他1万円程度から投資できるソーシャルレンディングやクラウドファンディング投資がオススメでこの記事でまとめています↓
元手なしでもOK!投資初心者は何から始めるべき?おすすめは少額からほったらかし資産運用!

クラファン型投資

当ブログでは、クラウドファンディング投資に取り組んでおり、実際に儲けが出ています。

分配金という形での投資リターンをゲットできる
保育園や教育環境へ投資できる案件
上場企業のファンド案件への参加

などリターンが明確なもの、社会的に意義のあるものなど自分自身で参加してみて、ちゃんと実績が出ており、かつ儲けられるものを紹介しています。

老後不安が叫ばれる中、少しでも安定した投資に取り組んでいくことが大事です。

保育園や学園案件でESG投資を!不動産クラファンのクリアルとは?
空き家再生や中古不動産型クラファンのファンタスファンディングとは?
上場企業ファンド等への貸付投資Funds(ファンズ)とは?【優待あり】
ガチ不動産集団オーナーズブックの評判は?【人気すぎて投資できない】