アヴァトレード

【FX】アヴァDupliTradeによるFX自動売買(シストレ) ※実践事例

アヴァDuplitrade

FX自動売買「アヴァDupliTrade」の運用を開始したので、実践ログを記事にしました。
私の好きな不労所得型の収入の軸になり得るか、今後も実証実験していきます。

DupliTrade

アヴァDupliTradeとは

昨今のシステムトレードの問題点・課題

現在、日本国内や海外などで、様々なFXトレーダーや自動売買ソフトが市場に出てきています。
しかし、事実、大変残念ですが、安定的に利益をおさめているトレーダーや利益をもたらしてくれるソフトウェアは極々少数とも言われています。
テクノロジーの進化やフィンテックを背景に、さらに多くの種類のシステムトレードのソフトウェアが出てくることは容易に想定され、玉石混合の状態になるでしょう。

加えて、いざシストレをはじめようとしても、数十種類や数百種類のロジックや投資助言者(EA)のプログラムから勝つための材料を選ぶのは投資初心者にはなかなか難しいですよね。

アヴァDuplitradeの特徴:少数精鋭のEA(熟練助言者)による自動売買の実現

対して、アヴァDuplitradeの特徴は、下記のポイントにまとめられます。

  1. 選択できる熟練助言者(EA)の数が圧倒的に「少ない」
  2. その選ばれた熟練助言者(EA)は長期間にわたり利益が出ている
  3. 自動売買トレードもパソコンを立ち上げっぱなしにしなくても大丈夫

ということで、まさに私の目線にぴったりです。
特に①が注目なのですが、いろいろと選択肢を並べられて、好きなものをどうぞ!と言われても分からないんですよ。選ぶのもまた面倒ですしね。

このトレードで利益を出したいくせに、面倒なことや画面張り付きはしたくない、という心理!
トレーダーから見たら怒られそうですがw

でも良いんです。
私はトレーダーではなく、投資家ですので。

DupliTradeが実施している、このいちばん難しい、世界中のロジックの中から、長期間にわたって継続して利益を出し続けられている取引ロジックだけを、発掘し採用する、ということに力を割いているサービスといえます。
この調査を「キュレーション」と呼びます。調査する人は「キュレーター」ですね。

出典:Wikiより
キュレーターとは、博物館、図書館、公文書館のような資料蓄積型文化施設において、施設の収集する資料に関する鑑定や研究を行い、学術的専門知識をもって業務の管理監督を行う専門職、管理職を指す。

上記の学芸員の意から派生して、様々な事象やことがらを調査し、”選別すること”の意が重要な意味をもつようになってきています。

アヴァDuplitradeは、この少数精鋭の選ばれたプログラムを使ったトレードを実現しています。

DupliTrade

アヴァDupliTrade実践事例

1週間の成績は?

アヴァDuplitrade FX自動売買成績

先週、デモトレード口座から着手していますが、2018年8月19日から26日までの1週間の成績です。
Tiatanという熟練助言者(EA)の成績が、

6.4% 

ですね。
年利ではありません。

週利6.4%

ですね。
デモ口座で1000万円からスタートしていますので、すでに1週間で60万円の利益ということになるでしょうか。
これは驚きの成績です。

ここで熟練助言者(EA)とは何かおさらいしましょう。

熟練助言者(EA)とは?

熟練助言者(EA、Expert Advisor)とは、アヴァMT4が採用するプログラミング言語で書かれた自動売買を可能にするソフトウエアです。
多くの場合、チャート分析ツール(カスタムインジケーター)を基に売買サインを出力するプログラムになっています。このソフトウエアはアヴァMT4ユーザーであるお客さまひとりひとりがMT4のなかにインストールすることもできるのですが、アヴァDupliTradeでは自動売買をよりシンプルにするため、世界中から選抜された優秀なプログラムだけをお使いいただくために、そして投資ポートフォリオでのリスク分散のために、アヴァDupliTradeプラットフォーム上でEA選択と取引数量配分が行え、結果としてアヴァMT4口座は売買シグナルを受信し、MT4ターミナルで取引結果をモニターするだけという画期的な仕組みを作り上げました。
出典:アヴァトレードFAQサイトより

ロシアのMetaQuotes社が開発したFXのトレーディングソフトであるMT4(メタトレーダー4/MetaTrader4)界隈の用語でExpert Advisorと呼ばれていますが、実際には生身の人間やトレードチームではなく、自動売買プログラムそのものを言います。

一週間で6%程度の収益を出したTitanとは?

タイタンは外国為替証拠金(FX)取引の自動売買の分野に徹した投資戦略です。
自動化されたリスクマネジメントプラットフォームが採用されており、その洗練されたツールによって最適なリスク配分、レバレッジ、発 注数量の伸縮が自動的に意思決定される仕組みになっています。
これらすべてが目指すものはリスクリワード の「非対称」の最適化です。
タイタンでは、スキャルピング、両建て、マーチンゲールは行いません。
なお、 市場が逆風のときにはスケールアウトを行う一方、市場が順風のときにはポジションのアベレージアップを行います。
出典:アヴァ公式サイト「Titan」より

アヴァトレードでは過去の取引実績もすべて公開されており、取引履歴を遡ってみることが出来ます。
実際にデモトレード登録後、実績を振り返ってみることができたので、私も確認してみましたが、2014年7月からこのプログラムはトレードを開始していますね。
それから約4年で、下記750%超えの実績を出しています。

アヴァDuplitrade Titan タイタン実績

下記から、デモ口座開設ですべて(といっても”厳選され選び抜かれた”8つの)EAの過去実績を確認することが出来ます。
どのEAも凄まじい実績です。

デモ口座はすぐ開設することができます。

>>無料で、アヴァトレードデモ口座を開設する

 

今後のアヴァDuplitrade運用方針検討

本口座へ入金し、稼働を開始しました。
実績や収益報告をしていきます。
最新の稼働実績は下記の記事を参照ください。

アヴァDuplitrade
【FX】アヴァDupliTradeのEA『Phenom(フェノム)』自動売買実績2018年10月下旬AvaTradeジャパン社のMT4を使った自動売買DupliTradeの運用を本稼働させて約10日ほど経過しました。 引き続き、EA(...

少数精鋭の自動プログラムからチョイスしてFX自動売買!

DupliTrade

〜アヴァDulipitradeとは〜
少数精鋭の自動売買プログラム等のなかから《Duplitrade専用アヴァMT4》口座を開設し、コピーしたいEAとそのコピーの”規模”をチョイスするということが基本構造です。
選択できる熟練助言者(EA)はDuplitrade社での厳しい審査を通過したEAだけです。

自動売買のコピートレードシステムであることと、MT4を立ち上げっぱなしにする必要がないため、常時接続のVPSレンタル費用などは不要な点も大きなメリットです。
余計なコストが掛からず手軽に始められますね。

\かんたんにデモトレード実施可能!/
無料でDupliTradeデモ口座開設