ビットコイントレード取引所「BitMex」開設ページはコチラから。半年間取引手数料10%OFF!ロスカットでの追証無し!
FX

【FX】アヴァDupliTradeのEA(投資助言者)とは?

アヴァDuplitrade EA紹介

FX自動売買「アヴァDupliTrade」の運用を開始したので、実践ログを記事にしています。
私の好きな不労所得型の収入の軸になり得るか、今後も実証実験中ですが、今回はDupliTradeのEA(投資助言者)について調べてみました。

DupliTrade

EAとは何か?

公式サイトでは「熟練助言者」とあるが

結論、ひらたく言うと自動売買のプログラムのことですね。
EA=Expert Advisorとは、アヴァトレードが採用する、自動売買ソフトウエアのことを指しています。
カスタムインジケーターなどのチャート分析ツールを軸にして、売買サインを出力しトレードを実施する自動プログラムになっています。
アヴァDupliTradeでは、この自動売買をシンプルに実施できることを追及しています。

  1. 長期間実績を上げている超優秀なプログラムだけを使える
  2. アヴァDupliTradeプラットフォーム上で選択と数量配分ができるため、投資ポートフォリオのリスク分散ができる
  3. 投資家は取引結果をモニターするだけという画期的な仕組み

アヴァDuplitradeで採用されているEA紹介

現在選択できるEAは、”超少数精鋭の8種類”のみ

説明引用:Duplitradeサイトより

Legacyトレードシステム

レガシーの投資戦略は、市場のロング・ショートの関係を俯瞰し、その結果に基いてのみ行動する。いったん買い/売りの比率がバランスを逸脱すると、レガシーはトレンドが形成されたと いうシグナルを発信。レガシーの入口戦略と出口戦略は10年にもわたって検証されている。この結果、買い/売りの比率はつねにモニタリングされ、フィッティングされている。

Blazeトレードシステム

ブレイズは価格変動分析に基づく半自動投資戦略。この戦略では日足と週足のローソク足が採用されており、いわゆる「騙し」のチャートブレイクを独特の方法で探知している。リスク管理システムもうまく働いており、2015年に実稼働して以来、順調にプラス利益のトラックレコードを維持。 取引スタイルは基本はスイングトレード。

KIWIトレードシステム

キウイは完全に自動化された投資戦略。ある一定のプライスアクションのパターンが出現したときにそれに起因するダイバージェンスに基づきエントリーを狙う。この投資戦略はさまざまな通貨ペアに適用。タイムフレームもまたさまざまで、投資戦略全体のなかで独自の設定とバリエーションを用いている。
より長く大きいトレンドを追求するようにも成功確率が高いと考えているため、キウイ投資戦略は悉皆的にテストを経ており、日計り取引のなかに出現するトレンドから利益を得られるようにカスタマイズされている。
しかしそのいっぽうでスキャルピングやマーチンゲールは行わないようにしている。 取引当たりのリスクは極めて低レベルに抑えられている。投資戦略は自動化されてはいるもののオペレータが常に監視をしている。

Pearlトレードシステム

パールはイレギュラーな相場行動を察知する独特のディテクション・アルゴリズムを備えた完全自動の投資戦略。 相場の変動に対しておもむろに対応する通常のテクニカル・インジケータとは異なり、市場を精査し、データを集め、日々豹変する相場パタンに当てはめる。複数の資産クラスを様々なタイムフレームで監視することができるため、リスクは分散されている。 一旦トレンドが形成されていることを探知すると、徐々にトレンドに沿ってポジションを組み立てる。
トレンド反転が示された場合には、オープンポジションをクローズすると同時にトレンドに加わっていく(いわゆるドテン系)
リスクモジュールとしてストップ注文やリミット注文も活用することで、損失を最小限に、利益を最大限にという方針を貫く。

Phenomトレードシステム

投資戦略「フェノム」は、複数のお互いに相関しないトレーディング手法を組み合わせた完全に自動化された取引システム。当該投資戦略の対象資産は外国為替と金(ただし金はアヴァトレード・ジャパンでは対象外)。
線形回帰のようなテクニカル指標に基づき市場の動きに応じて、建玉のスケール・イン、スケール・アウトを行なう。
また、EUR/USD、GBP/USD、AUD/USDのような主要通貨ペアで高いボラティリティを伴う成長局面においてはブレイクアウト手法も併用。 投資戦略は常にオペレータによってモニタリングしている。

Radiantトレードシステム

この新しい投資戦略である「ラジアント」は原則としてサポレジを踏まえて運営。正確なエントリーとエグジットのトリガーを追求するために様々なテクニカルとファンダメンタルズの指標を用いている。
この投資戦略では外国為替のメジャー通貨のみをアセットクラスとし、両建ては行わず、スキャルピングも行わない
相場の条件の変化をコンスタントにモニターし、必ず直近の分析に従ってスケールインとスケールアウトを行っていく。

Sapphireトレードシステム

サファイアは完全に自動化された投資戦略。 様々な時間フレームから相場トレンドを探知。 そして投資戦略をサポートするための妥当なエントリープライスを追求している。
取引の方向性とエントリープライスを計算する際には。ファンダメンタルズ分析も考慮に入れる。
資金管理こそがこの投資戦略の真骨頂。7営業日以上ポジションを持ち越すことはありえない。グリッドやマーチンゲールは使われない。 重要な指標発表やイベントのまえには取引を中止する。 すべてのパラメータは整合的にモニターされ、市場の変化に応じて調整する。

Titanトレードシステム

タイタンは外国為替証拠金(FX)取引の自動売買の分野に徹した投資戦略。自動化されたリスクマネジメントプラットフォームが採用されており、その洗練されたツールによって最適なリスク配分、レバレッジ、発注数量の伸縮が自動的に意思決定される仕組みになっている。これらすべてが目指すものはリスクリワード の「非対称」の最適化。
タイタンでは、スキャルピング、両建て、マーチンゲールは行わない。なお、 市場が逆風のときにはスケールアウトを行う一方、市場が順風のときにはポジションのアベレージアップを行う。

様々な特色をもった少数精鋭のEAが揃っています。
今後各EAの稼働実績を、身銭を切ってモニタリングしていこうかと思います。

デモ口座開設

デモトレード口座は、無料で簡単に開設することができます。
1000万円をもとに実際のプログラムの利益率にのせて損益が出ているかどうか検証できます。

無料でアヴァDuplitradeデモトレード口座開設へ

DupliTrade

 

アヴァDuplitrade
【FX】アヴァDupliTradeによるFX自動売買(シストレ) ※実践事例FX自動売買「アヴァDupliTrade」の運用を開始したので、実践ログを記事にしました。 私の好きな不労所得型の収入の軸になり得るか...