テオ基礎知識

【画像42枚付き】初心者のためのテオプラスドコモの口座開設の手順と始め方

テオプラスドコモTHEO +docomo口座開設手順

ロボアドバイザーによる自動運用投資が1万円程度から始められることで話題のTHEO+docomo(テオプラスドコモ)。

ドコモ(docomo)と提携していて、運用額に応じてdポイントが貯まるなどお得なメリットも沢山あり、20~30代を中心に運用者は増え続けています。

今回はそんな話題のTHEO+docomo(テオプラスドコモ)の口座開設方法を画像を交えて分かりやすくご説明します。

面倒な手続きは一切なく、スマホからでも簡単にお申し込みが出来るのでオススメです!

テオプラスドコモ(THEO+Docomo)でお金の積み立てデザイン\今ならキャンペーンがお得!/ THEO+Docomo 公式サイトで無料診断を実施する

まずは資産運用診断(無料)からスタート!(所要時間:1分)

公式サイトから運用診断へ進む

>>THEO+Docomo公式サイト

 

テオプラスドコモ口座開設

こちらの画面が現れたら「閉じる」で大丈夫です。
続いて、『 あなたの資産運用診断はこちら 』をクリック

テオプラスドコモ口座開設開始

年齢・年収など5つの質問に答えて『 結果を見る 』をクリック

テオプラスドコモ、年齢、年収、貯金額入力

あなたの資産予想が出てきます。

テオプラスドコモ、資産予想

世代別の平均貯蓄額を参照しながら『 次へ 』をクリックすると、いよいよ口座開設の申し込みが始まります。

テオプラスドコモ、貯金はいくらあれば安心?

テオプラスドコモのユーザー登録(所要時間:2-3分)

メールアドレスの登録

メールアドレスを入力し、『 メールアドレスで登録 』をクリック

テオプラスドコモ、ユーザー登録

入力したアドレスにメールが送られてきます。『 メールアドレスを認証する 』をクリック

テオプラスドコモ、メールアドレスの認証

パスワードの設定

英小文字、英大文字、数字全てを使用した8文字以上のパスワードを設定します。

テオプラスドコモ、パスワードの設定

THEOが設定した資産運用方針が出てきます。確認後、『 次へ』をクリック

※こちらの投資運用比率%を変更したい場合は、契約お申込み後、変更することが出来ますのでご安心ください。

テオプラスドコモ、資産運用方針の設定 テオプラスドコモ、資産運用方針

ドコモのdアカウント登録(所要時間:5-10分程度)

dアカウントを登録 』をクリック

テオプラスドコモ、dアカウントの登録

◆アカウントIDを既にお持ちの方
→IDを入力しログインします。

◆アカウントID新規発行の方
『 dアカウントを発行する 』をクリック

テオプラスドコモ、dアカウントのID登録

メールアドレスの登録

メールアドレスを入力し、『 次へ 』をクリック
※当然、yahooとdocomoのメールアドレス以外も登録は可能です。

テオプラスドコモ、メールアドレスの登録

入力したアドレスにワンタイムキーが送られてきます。『 次へ進む 』をクリック

テオプラスドコモ、登録メールアドレスの確認

送られてきたワンタイムキーを入力し、『 次へ進む 』をクリック

テオプラスドコモ、ワンタイムキーの入力

dアカウントIDの入力

好きな文字列か、登録したメールアドレスIDとして選択し、『 次へ進む 』をクリック

テオプラスドコモ、dアカウントのID登録

基本情報の入力

パスワード氏名性別生年月日等を入力していきます。

テオプラスドコモ、基本情報の入力、氏名、フリガナ登録

入力した内容の確認をします。間違いなければ、規約に同意して『 次へ 』をクリック

テオプラスドコモ、基本内容確認 テオプラスドコモ、基本情報確認

dアカウントの発行は完了です。『 サービスへ戻る 』をクリック

テオプラスドコモ、dアカウント発行完了

サービス連携の同意

〇で囲んだところにチェックを入れ、『 同意する 』をクリック

テオプラスドコモ、サービス連携の同意 テオプラスドコモ、サービス連携の同意

投資一任契約及び証券口座開設のお申込み(所要時間:5-10分程度)

お客様情報入力

氏名生年月日住所等を入力していきます。

テオプラスドコモ、投資一任契約及び証券口座開設のお申込み

THEO口座種別選択

確定申告をTHEOに任せるか選択し、各種確認項目にチェックを入れていきます。

テオプラスドコモ、THEO口座種別選択

個人情報の保護方針の確認

個人情報保護に関する基本方針 』をクリック

テオプラスドコモ、個人情報保護に関する基本方針

閉じる 』をクリック

テオプラスドコモ、個人情報保護に関する基本方針

入力した内容を確認します。

テオプラスドコモ、入力内容の確認

マイナンバーの確認

下記のいずれかの書類を提出します。

  • マイナンバー
  • 通知カード + 本人確認書類
  • マイナンバーが記載されている住民票 + 本人確認書類
テオプラスドコモ、本人確認書類の提出

提出する書類をスマホで写真に撮り、『 提出する 』をクリックし、写真を添付していきます。

テオプラスドコモ、本人確認書類アップロード画面

マイナンバーカード以外を提出する際は、本人確認書類も提出します。本人確認書類は、運転免許証やパスポート、健康保険証などのいずれか1つを提出します。

テオプラスドコモ、本院確認書類アップロード テオプラスドコモ、その他の本人確認書類

契約書面等の確認

契約書面等を確認する 』をクリック

テオプラスドコモ、契約書類の確認

上記書面すべての内容を確認・同意して契約を申し込む 』をクリック

テオプラスドコモ、契約書面等を確認する

契約申し込み完了、THEO積み立ての設定

これで契約の申し込みは完了です。THEO積み立ては後からでも設定出来るので、ここで設定しなくても大丈夫です。

テオプラスドコモ、積立引き落とし口座 テオプラスドコモ、積立引き落とし口座

後日、住所確認のための書類が送られてきます。審査完了後メールで審査結果が送られてきます。

テオプラスドコモ申し込み完了

口座開設後の運用の流れ・入金方法・各種設定方法

口座開設開設が完了したら、入金するだけで運用が開始されます。

アプリで運用実績を確認

運用が開始された後、アプリで運用実績を確認することができます。

テオプラスドコモ運用実績の確認

グラフ化もされていますので分かりやすいですね。

テオプラスドコモ運用実績の確認

積み立ての設定

毎月の積み立て金額の設定ができます。ボーナス月の増額など、細かい設定もできますよ。

テオプラスドコモ積立の確認

各種入金方法

振り込み手数料が無料クイック入金も利用できます。

対象銀行

  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • じぶん銀行
  • ドコモケータイご利用の方はドコモ口座からの入金も可能です。
テオプラスドコモ、クイック入金設定 テオプラスドコモ、クイック入金設定

資産運用方針の変更

マイページから、資産運用方針の変更が出来ます。

テオプラスドコモ、マイページから運用方針の変更

スライドバーを動かすだけの設定なので、簡単ですね!

テオプラスドコモ、用方針の変更

まとめ

今回はスマホから口座開設の申し込みをご説明しましたが、PCでの申し込み画面もほぼ同じです。

提携しているドコモのdアカウントの登録がありますが、手続き自体はとても簡単です。
運用開始後も、アプリで運用実績の確認、設定の変更ができて便利ですね。

1万円程度の少額から始められるTHEO+docomo(テオプラスドコモ)。

ロボアドバイザーが自動で資産運用してくれて、ドコモのdポイントが貯まるなどのメリットもあるので、投資をしたことがない初めての方にもおススメです!

一緒に、ドヤツイートしましょう(笑)!

 

テオプラスドコモ(THEO+Docomo)でお金の積み立てデザイン\お金の生存戦略!/ THEO+Docomo 公式サイトで無料診断を実施する