さとふる

【キャンペーンコード】さとふるメルマガ号外でAmazonギフト券プレゼント企画の案内有り!

さとふるキャンペーンコードをメルマガ配信

【速報】5月1日追記。↓
さとふる公式サイトで、「モスバーガーキャンペーン」が始まっています!
締め切りは、2019年5月31日(金)までOK!

さとふるキャンペーン(モスバーガー)
(さとふる公式サイトより画像抜粋)

キャンペーン内容


・会員登録&ふるさと納税を実施したお礼品のレビュー投稿(300文字以上)
・「ポチッとギフト」とびきりハンバーグサンド<トマト&レタス>ポテトLセット(モスバーガー)が抽選で当たる!
・その他、最新キャンペーンは公式サイトをチェック!

\キャンペーンがお得!/ さとふる公式サイトで、最新のキャンペーンに参加する

当サイト経由で、「さとふる」に申し込みいただいた方が最近とても多いのですが、メルマガ登録されていた方はラッキーです!
メルマガ登録しておくと、今回ご紹介している当月内キャンペーンのほかに、「その月のキャンペーンコードの『号外』配信」が来ることがあります。
(予告無しです)

「期間中の合計寄付金額が1万円到達ごとに、500円分のAmazonギフト券をもれなくもらえる」キャンペーンなどですね。
キャンペーンに参加するためのキャンペーンコードと、指定のURLが届きます。
例えば、どのような内容が来るのでしょうか。

【メルマガの一例!】

さとふる号外でのキャンペーンコードさとふる号外でのキャンペーンコード配信例こんな感じで、メルマガの号外のみに記載されるキャンペーンコードが来ます。
(さとふるの公式サイトを見れば分かりますが、号外はバックナンバーに掲載されません。)

USK
USK
さとふるは本当にキャンペーンがお得だね!
ユキキ
ユキキ
会員登録&メルマガ配信登録だけでもしておくと、便利な情報手に入るよ!

さとふるはキャンペーンがお得!の漫画\キャンペーンがお得!/ さとふる公式サイトで、無料で会員登録&メルマガ配信登録しておく

ふるさと納税
【2019年最新版】ふるさと納税おすすめブログ記事まとめ&サイトランキング評価!このページでは、ふるさと納税を有効に活用するための、『おすすめふるさと納税サイト』および当ブログ内の記事をまとめていきます。 お好...

さとふる通信号外でキャンペーンコード配信!→2018年12月の例:「AMAZONギフト券500円分」が「1万円の寄付ごとに”必ず”もらえる」

ふるさと納税サイト「さとふる」に会員登録し、メルマガ配信を受け取り&キャンペーンコードを入手する必要あり。2019年はどんな内容が来るか・・?!

ちなみに、2018年12月のキャンペーン一例は下記の通りです。
(以下はもう終了しているキャンペーンです。最新情報メルマガの受け取りは会員登録の必要がありますのでご注意ください!)

キャンペーン一例:

「ふるさと納税」の寄付金額合計1万円到達ごとにAmazonギフト券500円分が必ずもらえるプレゼントキャンペーン→条件は下記を満たすこと

  1. 会員登録&メルマガ登録
  2. メルマガ内の指定URLからさとふるサイトへ
  3. 返礼品を注文する際に、メルマガ内に記載されているキャンペーンコード「6桁の数字」を入力

寄付金額と、もらえるAmazonギフト券の金額例はこんな感じでした。

寄付金額もらえるAmazonギフト券金額
0円~9,999円プレゼント無し
10,000円~19,999円500円分のAmazonギフト券
20,000円~29,999円1000円分のAmazonギフト券
30,000円~39,999円1500円分のAmazonギフト券
70,000円~79,999円3500円分のAmazonギフト券
80,000円~89,999円4000円分のAmazonギフト券

このように、寄付金額が多ければ多いほど、リターンのAmazonギフト券も増えていく仕組みでしたね。
こちら、投資で例えて言うなら、ノーリスクで5%の利回りが確保できてしまう、という何とも素晴らしいキャンペーンでした。

○月○日まで、とキャンペーン対象期間が決まっている事に加え、何点か注意点もありますのでご確認ください。

メルマガ内で記載されていた注意点を抜粋します。

メルマガより注意点を抜粋!

・本メールをさとふるから直接受け取られていない方はキャンペーン対象外となりますのでご注意ください。※当社メールマガジンをお受け取りになられているメールアドレスと、寄付時に入力されているメールアドレスが違う場合は応募が成立しませんのでお気を付けください。

・災害支援金のお申し込みでかつ返礼品を希望されない寄付ならびに「ふるさと納税で留学支援ページ」経由での寄付については、キャンペーンの対象外とさせていただきます。

キャンペーンコードを利用できるのは、このメールを受け取ったご本人様のみとなります。ご家族を含む第三者へ開示することはできません。

・さとふるにて寄付することを条件とした総付け(※)キャンペーンのうち、他社サイトで告知又は実施しているキャンペーンの対象となる方は本キャンペーンに応募することはできません。(※総付け:抽選を条件とせずもれなく景品を提供することを指します)

・プレゼントのお届け時点で、さとふる会員の地位を失っていた場合、メールマガジンの配信解除を行った場合または、寄付が取り消しになるなどその効力を失った場合はプレゼントを受け取る権利が無効となります。あらかじめご了承ください。

という事で、この記事でキャンペーンコードの転記も考えていたのですが、URL情報とメールアドレスとキャンペーンコードがセットで応募、との事でしたので、ご自身でメルマガにて、最新情報をゲットして頂くしか有りません。

どう考えても、キャンペーン参加したうえでふるさと納税した方がお得すぎです。
メルマガ&会員登録も1-2分くらいしか掛かりません。

\最新キャンペーンコードをゲット!/ さとふるで、メルマガ受け取り&会員登録しておく

まとめ 今年は、ふるさと納税駆け込み時期が早めに来る?!2019年キャンペーンコードをゲットするには

ふるさと納税おすすめサイト「さとふる」会員&メルマガ登録を!まだ間に合います

さとふる」は、よくキャンペーンを実施しています
今後も、『号外』ふくめて数多くのメルマガ配信があることが予想されます。

会員登録してメルマガ配信をチェックしておき、このキャンペーンコードが不定期で届くこの情報を是非ゲットしてください。

ただし!
さとふるからのメルマガの注意事項の最後に、「本キャンペーンは予告なく期間の変更や中止、対象となる条件の変更を行う場合があります。」
とも、こっそり書いてあることも有りますので、キャンペーン参加の初動が遅れると、突然終了の可能性も十分あります。

更に、このメルマガも困ったことに、大事なものは「不定期」なんですよね!
つまり『号外』がいきなり来ます。

会員登録&メルマガ配信登録しておかないと、大事な『号外』を逃します。
※バックナンバーにも掲載されません。

登録した時には、大事なキャンペーン配信のメルマガを逃してしまっていた、という事がないように、ぜひ早めの登録+待機でどうぞ。

さとふる」での、キャンペーンコードを使ったふるさと納税の実施をおすすめします!

ふるさと納税おすすめサイト「さとふる」はお礼品の到着が早い!\会員登録無料!/ ふるさと納税サイト「さとふる」公式サイトで会員&メルマガ登録する

 

ふるさと納税サイトの「さとふる」はキャンペーン中
【2019年5月】ふるさと納税おすすめサイト「さとふる」はキャンペーンでお得!この記事では、ふるさと納税キャンペーンを月替わりで実施しておりお得なさとふるを紹介します。キャンペーンコードを発行したり、12月にはAMAZONギフト券がもらえるチャンスのメルマガ配信が有りました。 まだ、ふるさと納税を一度も実施したことがない人も、各自治体から情報が集まっているサイトはどんなものかが有るのかと、雰囲気が分かる記事となっています。...
ふるさと納税サイト「さとふる」をおすすめする理由
【2019年最新】 ふるさと納税おすすめサイトNo.1は「さとふる」!比較とその理由ふるさと納税サイトは、いっぱい有って正直選べませんよね。 結局どのサイトが良いのか?当ブログでのふるさと納税おすすめサイトは、「さとふる」です。この記事では、各サイトのポイントや特徴を挙げ、比較をしたうえで、さとふるをおすすめする理由についてお答えしていきます。...

ふるさと納税漫画解説1「税制メリット」「特産品がもらえる」>>マンガの続きはこちら!!

ふるさと納税意味が分からない人へマンガで解説
【ふるさと納税のわかりやすい仕組み】意味が分からない初心者の方へ、漫画・イラストでシンプルに解説!【漫画で解説!】ふるさと納税の仕組みについて、まだ意味不明・意味が分からない人へ、漫画でシンプルにわかりやすく解説する記事です。ふるさと納税は「翌年の住民税の前払いで、税金を寄付の形で前払いした先の自治体(どこでも選べる)から、返礼品がもらえる。寄付した分、翌年は住民税が少なくなる(前払いしているので当然)、手元には返礼品がある!」という流れです。...