暗号通貨・暗号資産

【CELSIUS】仮想通貨レンディング「セルシウス」開発進捗状況

本日は、私が投資しているCELSIUS(セルシウス)について、開発チームより進捗メールが来ていましたので記事にしました。引用はすべて公式サイトより。

CELSIUS開発チーム Keith Baumwald, CMO / CPOからの製品アップデート情報

はい、この人ですね。

CELSIUSに加わる3年前には、ロンドン・ベルリン・ニューヨークなど様々なところで経済・旅行・Saasサービス等の分野でコンサルティングをしていた経歴との事。
CEL参加前の最後のキャリアとしては、 Travelex(外貨両替)のグローバルでのシステム研究・開発(ブロックチェーンや暗号通貨)のようです。 Ethereumの古いホルダーでもあるようですね。

MidiumからのCELSIUS開発チームのセルビア(ベオグラード)での風景との事。

「俺の髪型はここでは人気があるんだよ!」なんていうジョークをコメントで飛ばしてますね(笑)
※ちょっと薄毛を気にしているのでしょうか・・笑

アプリケーションVer0.2

”クラウドセールの間、Appleストアでは未だ公開NGだったCELSIUSアプリのアルファ版(バージョン0.1)をAndroidストアでリリースしていた。

チームは、このバージョンをいくつか改良し、来月リリースされる最初の正規バージョンのアプリケーションで使う機能を追加した(現在、内部で最終精査中)。

計画としては、AndroidとAppleの両方、来週の初めに次のバージョンのアプリをリリースすることだ。

前回のAppleのレビュープロセスは、最初の受け答えとフィードバックに数週間かかったが、今回はもっと速くなるはず。
あなたは、ndroid版のアプリがGoogle Playストアから消えたことに気付いたかもしれない。これは、使用していたクレジットカードの問題が原因で、これを解決するために関係者とコンタクトを毎日取っている。”

USK
USK
来週くらいには、AppleとAndroid両方でアプリリリースとの事。リリースされたらDLしてみようと思います。また少し遅れそうな気もしますが・・

 

App version 0.2
During the Crowdsale we released the alpha version of our app (Version 0.1) which was published on the Android store but rejected by Apple after a very long review process. We made some improvements to this version with added functionality we’ll use in the first true version of the app to be released next month. The team hit their past few sprint deadlines and the app is currently on staging and being QA’d internally.
Our plan is to release the next version of the app at the beginning of next week for both Android and Apple. The review process for Apple last time took weeks before we got the first response and feedback from them, hopefully, this time it will be faster.
You may have noticed the Android version of the app disappeared from the Google Play store – this was due to an issue with the credit card we were using and we’ve been contacting them daily to get this resolved.

 

 

アプリケーションVer1.0

”これはユーザが待ち望むアプリであり、コイン/トークンをウォレットに入金する機能も含まれている。先週開発チームは、ワイヤフレーム(プロトタイプやモックアップの更に一つ前の開発段階)とUIの作業にかなりの時間を費やしました。
タイムラインは非常にタイトで、6月末までにアプリをリリースできるようにするための余裕がほとんどありません。

現時点で最も大きな依存関係は、私たちが使用しているサードパーティのパートナーにあります。これは、一般に「カストディアン」(セキュリティ上の理由から、正式名称は公開できず)と呼ばれるすべての暗号のセキュリティとストレージを提供するものです。

私たちは、最高レベルのセキュリティを確保するために保管庫・ウォレットとして機能します。

現在、このロードマップに1週間または2週間の遅れなしに沿えるチャンスは50/50です。 6月末にバージョン1.0をリリースできる場合、または7月中旬かどうか等、遅れる場合は、アップデートされたロードマップを送付予定。

私たちは稼働するウォレットアプリをリリースするという第2四半期の目標を達成するために最善を尽くしています。”

USK
USK
なるほど・・セキュリティに非常に気を遣って開発を進めているようです。「カストディアン」とは何者でしょうか?セキュリティソフトの開発者というと・・カスペルスキーだったりして、、安易すぎるコードネームですね笑

This is the version of the app you’ve been waiting for us to release that will also include the ability to deposit (some) coins/tokens to your wallet. I spent quite a bit of time last week working on the wireframes and UI with Antun and Malisa. We created stories in Jira after discussing the wireframes with the whole dev team and put together a sprint schedule accordingly that goes from Friday to Friday.

Our timelines are very tight, with very little room for anything to slip in order for us to be able to release the app by the end of June.

Our biggest dependency at the moment is on the 3rd party partner we’re using that will provide the security and storage for everyone’s crypto, commonly referred to as a “custodian.” We have partnered with a company (whose name we can’t disclose for security reasons) who will act as a vault and custodian for all the cryptocurrency deposited into our wallet in order to ensure the highest levels of security.

Currently, there’s a 50/50 chance we will be able to stick to this roadmap without a delay of a week or two. We should have a better idea next week one way or the other if we’ll be able to release version 1.0 at the end of June or whether it will be mid-July. If we need to delay, I will send an updated roadmap but we’re doing our best to hit our Q2 milestone of releasing the app with a working wallet.

 

ウェブサイトVer2.0

また、このアプリと連携して、私たちの目標や使命をより反映した新しいホームページやコンテンツに取り組んでいます。この計画は、新しいホームページを6月下旬にもリリースする予定。

Website Version 2.0
In conjunction with the app, we’re also working on a new homepage and content that better reflects our goals and mission. The plan is for the new homepage to also launch in late June around the same time we release the app.

 

まとめ

ちょっと時間がかかっているようですが、スマホ用のレンディングアプリは着々と開発が進んでいるようです。

仮想通貨の貸し出しによる利子を得る、というプロジェクトですが具体的にどのようなアプリが出来るのかワクワクしますねー。

このレンディングや、仮想通貨を担保とした金銭貸し借りの分野は相当伸びると思っています。

多額の仮想通貨をCELSIUSアプリにインしておきながら、CELトークンを利子として受け取りつつ、今度はその仮想通貨を担保にして、USドルを借入して、アメリカの不動産投資に回して、USドルを回収していく、なんて使い方ですかね。

今までは、仮想通貨でいくら値上がりしたとしても、最後は利確時の税金の問題があったりと動きが取れないことが有りますが、このCELSIUSに乗っかると、利確せずとも、同価値の法定通貨を借り入れすることで実現化できるというシナリオです。

現時点、日本円(JPY)まで借入できるのかは何とも言えませんが、JPYレンディングできたらアツいですね。

現在、不動産投資と銀行融資はなかなか切っても切れない関係性ですが、その融資の役割において銀行が本当にいらなくなりますし、スルガ銀行とかぼちゃの馬車問題で不動産投資で、不動産業者と銀行が無知なオーナーをはめ込む、なんてスキームが成り立たなくなり、不動産投資市場が非常に透明化されていきますね。

今後に期待のプロジェクトです。

>>CELSIUS ホワイトペーパー

ビットポイントでキャンペーンやってますので、ノーリスクでビットコインをゲットして、レンディング検討はいかがでしょうか?

 
【ビットバンク】
リップル買うならビットバンク!

bitbank

 
【Liquid】
レバレッジ取引も可能!

Liquid by Quoine