STREAM

「STREAM(ストリーム)」アプリで手数料ゼロ円の株取引!評判・メリット・デメリット

株取引アプリSTREAM(ストリーム)評判・メリット・デメリット

株取引をはじめたいけど、手数料がかかるなら損をしてしまうかも。と思っていませんか?

そんな方には、スマートプラスが提供する、コミュニティ型無料株取引アプリ「ストリーム(STREAM)」がおすすめです。

STREAMは、日本初となる完全手数料無料の株取引アプリとなっており、スマホ1台で手軽に投資デビューが可能。

この記事では、STREAMの特徴やメリット・デメリットを詳しく解説します。

ストリーム(STREAM)の公式ページ

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

無料株取引アプリSTREAM(ストリーム)とは?

STREAMは、株取引機能にSNS機能が統合された、コミュニティ型の株取引アプリです。

株式投資をはじめたいけど、知識がないから失敗してしまいそうという方も、ユーザー間で交流できますので、初心者でも株式投資を覚えられます。

さらに、STREAMでは、通常の証券会社では必ず必要になる「売買手数料」が無料ですので、月間何回でも手数料無料での株取引が可能です。

STREAMでは、最短5分の簡単申込みで、スマホ1台で株式投資をはじめられますので、手軽に投資家デビューしてみてはいかがでしょうか!

無料株取引アプリSTREAM(ストリーム)のメリット・デメリット

手数料ゼロで何度でも株取引が可能

STREAM最大のメリットが、従来型の株式手数料がいつでも・何度でも無料になる点です。

通常、株取引では、約定金額に応じた売買手数料が発生します。
ですので、少額の値動きでは、株の売買差益よりも手数料の方が大きくなってしまうケースがあり、利益を出しにくいといった問題がありました。

STREAMと大手ネット証券の、約定金額ごとの手数料を比較してみましょう。

STREAMSBI証券マネックス証券
5万円0円50円100円
10万円90円100円
20万円105円180円
50万円250円450円

このように、STREAMでは約定金額に関わらず売買手数料が無料となっています。

STREAMでは「スマートオーダールーティング(SOR)」方式で取引が行われており、東京証券取引所・東証立会外取引の2か所から、より有利な金額で約定されます。

有利に約定された差額が発生した場合のみ、差額の半額分がSTREAMの手数料となりますので、ユーザーにはまったく負担のない取引が可能です。

手数料ゼロで何度でも株取引が可能ですので、株の値動きだけに注目して取引ができるのは、初心者にとっても嬉しいですね!

株式取引で成果を上げるためには、より早く企業の業績に関わる情報を入手することが重要です。

STREAMでは、ロイターや時事通信・モーニングスターなど、信頼できるソースからの最新ニュースがいち早く掲載されます。

さらに、コミュニティ機能で、注目の銘柄を知ることができますので、株式投資の先輩から取引のアイディアを学ぶこともできます。

SNS機能で初心者でも安心取引が可能

STREAMは、SNS機能付きのコミュニティ型アプリとなっている点も大きな特徴です。

コミュニティ機能では、ニュースソースに対するメンバーのコメントを確認できますので、取引のアイディアをシェアすることが可能です。

さらに、Twitterの「いいね」のように「役立つ!」ボタンが搭載されており、ユーザーに注目されているコメントを確認できます。

コミュニティ機能では、ログインや役立つ!ボタンのタップ、さらにコメント等のアクションでポイントを獲得可能です。

貯まったポイントに応じて、信用取引時の金利優遇もうけられますので、積極的にコミュニティ機能を活用しましょう!

NISAを利用できない点はデメリット

STREAMの唯一のデメリットが、NISAが対象外となっている点です。

NISA(少額投資非課税制度)では、年間120万円の非課税枠が設定され、株式投資の取引差益などが非課税の対象となります。

年間100万円程度を投資する、初心者投資家にとっては嬉しい制度ですが、STREAMではNISAを利用することはできません。

株式投資での利益については、利益に対して20.315%の税金が課税されます。

STREAMでの取引で利益が出た場合、課税の対象になる点には注意が必要です。

無料株取引アプリSTREAM(ストリーム)の評判

ここでは、SNSでのSTREAMの評判を見てみましょう。

このように、STREAMでは、やはり手数料無料である点が高く評価されているようです。


STREAMでは、日経平均株価に連動するETFも購入できますので、よりリスクヘッジの効いた投資が可能です。

まとめ:手数料無料で何度でも株取引が可能!スマホで投資デビューしよう

STREAMでは、手数料無料で何度でも株取引が可能となっており、手数料分が損になってしまうという投資のリスクを避けられます。

さらに、コミュニティ機能が搭載されていますので、初心者の方でもほかのベテランメンバーから取引に対するアイディアを知ることが可能です。

STREAMは、スマホ1台で最短5分で口座開設できますので、今すぐ投資デビューできちゃいます!

\手数料無料の株取引アプリ/ STREAM(ストリーム)株取引アプリを使ってみる

スマホで投資ができるネオモバもおすすめです。

1株の端株から株式が購入でき、うまく活用することで配当金や株主優待も、もらえたりしますよ!
Tポイントで投資もできるので、現金投資で損したくない方は必見です。

詳細記事はこちら↓

SBIネオモバイル証券はキャンペーンがお得
SBIネオモバイル証券で評判の特別キャンペーンがお得!【Tポイント投資のメリット・デメリット・評判】ネオモバは、開設簡単・Tポイント活用・少額で国内株式に投資できますが、さらにロボアドにも投資できます。特別キャンペーンでキャッシュバックのプレゼントなどもやっていますので、とにかく投資を始めたい・実践したい初心者や、サクッと簡単に取引を始めてみたい方、ロボアドのウェルスナビに1万円から投資してみたい方(1万円からは投資できるのはネオモバのみ)はネオモバオススメです。...