泉佐野市

ふるさと納税泉佐野市の口コミ・評判まとめ!問題は何なのか?

ふるさと納税泉佐野市口コミ評判

ふるさと納税をめぐり、総務省に問題ありとして名指しされた12市町。そのなかのひとつに、泉佐野市があります。

過熱した「ふるさと納税」にともない、激化する返礼品での客引き合戦。

自治体による競争が暴走し、ふるさと納税や地方自治体としてのあり方が問われる返礼品が増加しています。

総務省からの再三の自粛要請を無視し、利益をあげたのが12市町なのです。

2019年2月から、ギフト券キャンペーンでさらに物議を醸した泉佐野市。その口コミや評判を調査してみました。また、なにが問題とされているかも解説します。

ふるさと納税
【2019年最新版】ふるさと納税おすすめブログ記事まとめ&サイトランキング評価!2019年ふるさと納税におけるおすすめサイトは1位「さとふる」、2位「ふるさとチョイス」、3位「ふるなび」です。それぞれの理由はなぜか?お答えしていきます。また、2019年6月以降に規制や除外が掛かってきますので、その制度や話題の泉佐野市についてのコラムなども紹介しています。...
ふるさと納税やりすぎの泉佐野市、総務省からの名指し見直し要請に反論も
ふるさと納税やりすぎの泉佐野市とは?総務省からとうとう除外を喰らいました・・ふるさと納税やりすぎの泉佐野市とは、どのような自治体でしょうか? 総務省からの名指しでの見直し要請も受けており、反論の会見を開くなど対立構造となっています。今後のふるさと納税はどうなっていくのか、泉佐野市の動向やクチコミをまとめてみました。...

泉佐野市の特設サイトの問題は?

地場産品でないものを返礼品としてたくさん扱っている

総務省はふるさと納税の返礼品には、地場産品のものを扱うよう各自治体に要請しています。そのようななか、泉佐野市は他県産の返礼品を何品も用意しているのです。

地場産品でない返礼品を扱う自治体は、他にもあります。しかし、ふるさと納税の収入が全国トップになった泉佐野市は否が応でも目立つのです。

利益目的のみのギフト券プレゼントキャンペーン

ふるさと納税はあくまで「寄附」であり、利益を追求することが目的ではありません。

しかし、泉佐野市は2019年2月より「閉店キャンペーン」と称し、サイト上で利用者へギフト券の配布のキャンペーンを始めました。

さのちょく閉店キャンペーン出典:さのちょく

とある会社の真似事を堂々と始め、総務省へ真っ向から対立!

総務省は商品券や家電などのような、換金性や資産性のある高価な返礼品は自粛せよと要請しています。

ただ、泉佐野市の言い分としては「返礼品ではなくプレゼント!」とのこと。ふるさと納税をしてくれた方へのプレゼントとして、返礼品と別に配布するというのです。

良い口コミ

自治体が頑張っているのだから良いのでは

自治体が知恵を絞り、工夫した結果を評価する声がみられます。
また、そもそも国の整備は行き届いていないことが悪いと指摘する声も。

泉佐野市は財政悪化や、被災など大変な状況にあったことを知る人には、頑張りを評価されているようです。

 

自治体の救済費用として仕方ないだろう

ふるさと納税で自治体の収入で立ち直しができるなら、荒手に出るのも仕方ないとの声も見られます。

国や市民から得られる収入は限られているからこそ、できるだけ納税してもらえるよう泉佐野市も必死になるのは確かでしょう。

 

 

 

 

悪い口コミ

お礼品や販促に多額の税金が流れることに疑問

ふるさと納税をしてくれる人を集めるために、返礼品の費用だけでなく広告費にも税金が流れています。それに対し、疑問の声をあげる人も。

特に、Amazonにだけ流れる広告費を懸念する声が目立ちます。

 

 

 

 

 

地方自治体として利益追求のみのやり方はいかがなものか

やり方が良くないと感じる人も多く、広告の投入ギフト券配布などモラルのないやり方に嫌悪感を示す人もいます。

 

 

 

 

 

ふるさと納税サイトの「さとふる」はキャンペーン中
【2019年6月】ふるさと納税おすすめサイト「さとふる」はキャンペーンでお得!この記事では、ふるさと納税キャンペーンを月替わりで実施しておりお得なさとふるを紹介します。キャンペーンコードを発行したり、12月にはAMAZONギフト券がもらえるチャンスのメルマガ配信が有りました。 まだ、ふるさと納税を一度も実施したことがない人も、各自治体から情報が集まっているサイトはどんなものかが有るのかと、雰囲気が分かる記事となっています。...
ふるさと納税意味が分からない人へマンガで解説
【ふるさと納税のわかりやすいや仕組み・やり方】意味が分からない初心者の方へ、漫画・イラストでシンプルに解説!【漫画で解説!】ふるさと納税の仕組みについて、まだ意味不明・意味が分からない人へ、漫画でシンプルにわかりやすく解説する記事です。ふるさと納税は「翌年の住民税の前払いで、税金を寄付の形で前払いした先の自治体(どこでも選べる)から、返礼品がもらえる。寄付した分、翌年は住民税が少なくなる(前払いしているので当然)、手元には返礼品がある!」という流れです。...